注文住宅口コミ

注文住宅の設計、建築をどこに依頼するか

注文住宅を建てるとなった場合に、
依頼先はハウスメーカーは工務店建築設計事務所の3種類があります
それぞれにメリットやデメリットはあります。
それぞれの口コミや評判などを分析して自分に適した依頼先を探す必要があります。
当サイトではそれぞれのメリットデメリットなど含め口コミなどを紹介して行こうと思います。

注文住宅は設計から始まり業者選定、その後に家づくりがスタートします。
完成するまで非常に長い道程で手順も多いです。

そんな中でやはり一番重要なのは施工業者選びになってきます。

ですので、詳細な口コミや分析などいろいろ分析して後悔しないように業者選びをしましょう。
もしくは注文住宅の無料講座などに参加しているみるのもおすすめです。
CMや雑誌でもおなじみスーモが注文住宅無料講座をやっていたりします。
ブログやホームページなどでいろいろ調べるのもいいですが、
実際にプロの専門家に話を聞くと色々とわかることが多かったりします。

CMなどでよく見かけるのはハウスメーカーではないでしょうか。

それゆへ、ハウスメーカーに依頼する人が多いですが、
工務店や建築設計事務所などといった選択肢もあるのです。

工務店は一般的に地元に強く細かい対応してくれる場合が多いです。
建築設計事務所の場合は設計士や建築士とこだわりの家が建てられるというメリットがあります。
また大手の安心か機能性などを求める場合はハウスメーカーが良いかもしれません。

こういったように選択肢はいろいろありますので、それぞれのメリットデメリットをまずはしっかり把握しましょう。

NEXT >>1000万円で家を建てた事例

NEXT >>注文住宅キッチン事例集

サブコンテンツ

このページの先頭へ